第3回きらら子育ておしゃべり会


日時 4月5日
場所 町屋カフェさわさわ 
参加者 10組(パパとお子様もご一緒)

第3回目となる子育て会は初参加5名を含め10組の参加者で、にぎやかな5時間でした。
自己紹介では、お子様のマイブームやお悩みなども含めて交流しました。
ランチをしながらの交流は、フランクな時間で、
お互い自由に日頃の「あるある」を共有しました。
徐々に子供達も退屈の糸が切れ、
パパさんたちもややくたくたな感じでした。
子育て会なら参加できるよ!というめんばーもいますので、
京都だけでなく、次回大阪開催に向けて担当スタッフも決まりました。
今回、参加希望でありながら参加が叶わなかった仲間、
悩みを抱えて孤立するママさんはまだまだいます。
見えない・見えにくい仲間が子育てをテーマに集まれる場所、
次回の子育て会を提案しての閉会となりました。

参加者の声


★子育て会初参加、私にとってきららは大切な場所

今回初めて子育て会に参加させてもらいました。
楽しく、あっという間の時間で、よくおしゃべりしたなぁというのが、一番の感想です。
ママが同世代というだけなく、子どもたちの年が近い方が多く、あるある話いっぱいでした。
ちなみに私の場合、上の子がもうすぐ5才の年中さん、下の子は2才です。
毎日の送り迎えは…自分でしてる、園バスがある、同行援護利用なと。
お弁当は…キャラ弁は無理だけど、カットのり、抗菌シートなどキャラクターのがあるよ。
お便りの把握は…自分でやる、家族に確認、先生に電話など。
新学期の用意の名前書きなどは…心をこめて書く。
ついつい見えてるママに合わせようとして、ちゃんとできているか、きれいにできているかが気になってしまう。でも、我が子が分かる、読める、楽しく過ごせる、それでいいのだと、我が子に教えてもらっている気がします。
いつもは肩に力が入ってしまうけれど、
子育て会をはじめ、きららでは楽に自分を出せるので、本当に大切な場所です。
そして先輩ママがいてくださることの、心強さを感じます。
また皆さんにお会いできる日を、楽しみにしています。
ありがとうございました。

★きらら初参加 また参加したい!

きららには初めての参加でドキドキでしたが、
いろいろお話を聞いていただいて、気持ちが楽になりました。
きららの会のみなさん、明るくて、自立されていて、すごい!と思いました。
私も、一歩ずつ前に進んでいけたらと思います。
また、きららの会のみなさんにお会いできる日を楽しみにしています。

★にぎやかな時間、今後は大阪開催も!

1歳から中2のお子様のパパママと、
これから子育てするかも?、子育てに興味あるよ!という仲間が10名(プラスパパさんと子供達)が集まり、とにかくにぎやかな会となりました。
子育てに悩みもとストレスはつきもの、
見えないからのあるあるも、一人の時にはなんだかイライラしてしまったり、落ち込むこともあるけれど、
なぜかみんなと一緒になると、吉本新喜劇になってしまうのは
、きららマジックなのかな?と思いました。
私は、息子が小学生になるまで、とにかく息子と二人三脚でがんばりぬいたって感じでしたが、
今思えば、自分が息子との時間を100%楽しみたかっただけなんだと思います。
ママ友とのつながりも、本当に強くなれたし、今でも心が通う友達になりました。
私は随分そういう周りのママや息子の友達に支えられてきたけれど、
周りは私をサポートしようとしていたんじゃなくて、一緒にやろうよ!行こうよ!という気持ちだったんです。
だから、ホームパーティも、子連れのお出かけもすごく楽しかったです。
そ私がなんとなく遠慮してしまうようなことがあると、
「ちゃんとヘルプって言えばいいのに」ってママ友がさらりと返してくれて、
「そうか、変に一歩引いている自分が不自然なんだな」と感じました。
勿論、自分だけ見えないから孤立することもあるけれど、
どんな感じ?という顔をしていたら、
子供たちもママも、ちゃんと教えてくれました。
「目の見えない人に、僕は親切にできたんだよ」と、息子の友達が自分のママに堂々と報告していて、
それを「ちゃんと偉かったね」とやりとりできるママが増えていき、
私も子供達からいろんな質問を受けましたが、
それを制するようなママもいませんでした。
失礼なこと?ととらえることが、どれほど逆に失礼だということも、
みんなわかってくれたと思います。
見える人の中で自分だけが見えないけれど、
その逆で、いろんな心の問題を抱えた子供や障害を持った子供のママだっています。
むしろ、そうしたママが孤立することのほうが辛いはずです。
分かち合うって本当に難しいですが、
大人も子供もたった一つの命ですから、
シンプルにそれを愛せるかどうかだけなんでしょうね。
これから、新たな世界へ子供達を送り出していくママさんにとっては、
不安もあるでしょうが、もし何か摩擦や困難があっても、それで当たり前なんだって思えれば、
どうってことはありません。
自分だって、そういうことあったはずだしね。
まあ、大丈夫かな?
取り返しのつかない怪我にならない程度ならね。
次回大阪子育て会企画も楽しみですね。
どうかよろしくお願いします。
そして、子育て会開催にあたり、町屋カフェさわさわの御協力を頂きました。
子供達のにぎやかな足音に、きららの仲間のたくましさを感じたというコメントも届いております。
きらら発足時のパパママは少なかったけれど、今はパパママも随分増えています。
これからも元気にきららを盛り上げていいきましょう。

★一人じゃないを感じられる!それだけでパワーもらえます

今回で3回目の参加だったのですが、一回目、ニ回目は緊張もあり、お勉強させてもらえたなぁと言う思いはったのですが、
正直楽しめる余裕があまりありませんでした。
でも今回は会にも慣れてきたことと、2人目が産まれてちょっとですが成長した!?
おかげでとても会を楽しめました!
先輩ママさんのお話もたくさん聞かせて頂き、
同世代のお子さんがおられるママさんとのお話は共感できることがたくさんあり、
本当に楽しい時間でした。
いつも思うのですが、目が不自由でありながら子育てされている仲間とお話できる、
共感できることがたくさんある、それだけで本当にうれしくてありがたい会です。
不自由なゆえの失敗、悩み、辛さはありますが
一人じゃない、がんばろうって思わせてもらえました。
たくさんパワーももらいました。
お世話頂いた皆様、本当にありがとうございました。
また、これからも参加させてもらえたらと思いますので
よろしくお願いします。
ありがとうございました。